野球中継スピードガン対応バージョン

 スピードガンで測定されディスプレイに表示されたデータをカメラで撮影し、野球中継ソフトに静止画テロップとして追加しオンエアします。

システム構成

① スピードガン表示を撮影したカメラ映像を、②ハードウェア変換(NDIコンバータ)又は、③ソフトウェア       変換でNDIに変換し野球中継に送信します。

システム構成.png

① SDIカメラかHDMIカメラでスピードガンによって測定されたデータを撮影します。

②NDIコンバータでカメラ映像をNDIに変換して野球中継用PCに伝送します。

③カメラ映像をキャプチャーデバイスでPCに入力しOBS StudioなどでNDIに変換して野球中継用PCに伝送します。

野球中継ソフトでのスピードガン表示機能

NDIクロップ機能

クロップ機能.png

スピードガンテロップ表示

スピードガンテロップ1.png
スピードガンテロップ2.png
Enable.png