L字クロールオンエア

抜群のコストパフォーマンスを実現したL字システム
本線映像とクロールテロップを合成

  • ビデオキャプチャーカード(DeckLinkやIntensity等)より入力された各種映像信号(HD/SD-SDI、HDMI、コンポーネント、コンポジット)を、PCのセカンダリモニタの任意の位置に任意のサイズで表示し、それ以外のエリアにクロール文字列などのテロップアニメーションを表示します。
  • 緊急情報に限らず各種情報の告知(選挙開票速報・スポーツの経過・結果・視聴者からの投稿メール等)などの文字情報を自由な画面レイアウトと任意の文字属性でスムースなクロールでオンエアします。

簡単な情報入力・編集・オンエアリスト登録

  • 情報発信元単位で、文字入力された情報内容を管理します。

  • オプション機能を追加することにより、受信したメールやツイッターの情報内容も管理します。

  • 管理されている情報のうちオンエアする情報を、送出順でオンエアリストに設定します。

  • 〔オンエア開始〕でオンエアリストの情報を〔オンエア終了〕が押されるまで、順次クロールでオンエアします。

自由なオンエア画面レイアウト

  • 画面レイアウトはL字クロールやフルスクリーンの取りきり等の自由なフォーマットが可能で、多彩な文字属性でオンエアできます。

豊富なインターネット活用オプション機能

  • オプション機能を追加することにより、情報源(行政・消防・警察等)からの電子メールを自動受信したり、ホームページやツイッターの情報を自動取得が可能で、Lアラートによる緊急割り込み情報にも対応可能です。