緊急特集:最新の画期的なライブ配信の方法(OBS Studio + NDI)

最新技術で高品質の配信を最低予算で実施する方法を解説します。

★NDIの活用
  • NDI  (https://www.ndi.tv/) とは、HDMIや SDIのケーブルを必要とせず、LANケーブルでネットワーク内の     ビデオを共有可能にするTriCasterでお馴染みのNewTekによって開発されたロイヤリティフリーの規格です。

  • OBS Studioなどのほとんどの配信ソフト(エンコーダ)や、AdobeソフトなどがNDIに対応しています。

Webセミナーやゲームでの機材レス配信
  • 機材を使用しないでノートパソコンの無料ソフトだけで、低予算で本格的なライブ配信をする方法

・OBS StudioをNDIで強力にパワーアップ

  1台だけでも配信は可能ですが、セミナーでは登壇者のパワポのPCと配信者のPCの距離がある時、ゲームではCPU

      パワーを分散して2台体制にしたい時にコンテンツ用PCと配信用PCの2台にそれぞれOBS StudioとNDIプラグインを

      インストールするとLANケーブルで簡単に連携でき、HDMIケーブルやキャプチャーデバイスは必要ありません。

  それぞれのパソコンにOBS Studioのプラグインhttps://github.com/Palakis/obs-ndi/releases/ で、Windowsであればobs-ndi-4.8.0-Windows-Installer.exe をインストールします。

  コンテンツ用PCのOBS Studioのメニューで、ツール→NDI Output settingsをクリックしチェックを入れます。

   これにより、コンテンツ用PCから〔Preview Output name〕のソース名でLANにNDIが出力されます。

   配信用PCではOBS Studioのソースに〔NDI Source〕が追加されます。

 〔NDI Source〕でコンテンツ用PCの〔Preview Output name〕を選択すると配信用PCのOBSの出力が表示されます。

コンテンツ用PCのOBS Studioの様にNDI Output settingsを有効にすると、OBS Studioで取り扱えれる全ての

 ソースがNDIでLANに出力できます。つまり、OBS StudioをNDIコンバータとして使用できるということです。

OBSで透過付きのリッチなテロップを合成して配信

e-Lets PNGテロップフリーソフトhttps://www.enable-inc.co.jp/pngtondi-freeをインストールします。

PNGファイルをアルファチャンネル付きの高品質な半透明可能なテロップとしてNDIに変換します。

e-Lets PNGテロップを起動し、OBS Studioのソースの〔NDI Source〕でPNG TELOPを選択するとテロップが表示されます。

e-Lets PNGテロップの〔TAKE〕ボタンをクリックするとPNGファイルがアルファチャンネル付きのテロップとして順次表示されます。

ネット番組や対談・音楽ライブなどのテレビのようなライブ配信
  • ATEM Miniを追加してノートパソコンの無料ソフトだけで高画質の本格的ライブ配信をする方法

・ATEM Mini(スイッチャー)を接続

      ATEM MiniはHDMI4入力可能で豊富なスイッチャー機能付で税込3万円後半の価格です。

      ATEM Mini をノートパソコンにUSBで接続し、OBS Studioのソースの〔映像キャプチャーデバイス〕でBlackmagic          Designを選択するとシーンにATEM Miniのカメラ映像が表示されます。

 ノートパソコンにOBS StudioとNDIプラグインとe-Lets PNGテロップフリーソフトをインストールします。

 e-Lets PNGテロップフリーソフトはPNGファイルをアルファチャンネル付きの高品質な半透明可能なテロップ

としてNDIに変換します。

 先ほどと同様にe-Lets PNGテロップを起動し、OBS Studioのソースの〔NDI Source〕でPNG TELOPを選択すると

テロップが表示されます。

 e-Lets PNGテロップの〔TAKE〕ボタンをクリックするとATEM Miniのカメラ映像の上にPNGファイルがテロップ

として順次表示されます。

e-Lets PNGテロップフリーソフト以外にも有償にはなりますが下記のような便利なテロップソフトも有ります。

e-Lets PNGテロップ
  • PNGファイルをアルファチャンネル付きの高品質な半透明可能なテロップとしてNDIで送出します。

e-Lets テロップ
  • テロップ作画機能でアルファチャンネル付きの高品質な半透明可能なテロップを作成し、NDIで送出します。

 ★御質問について

     ご不明な点、もっと詳しく知りたいなどは下記メールアドレスにお願いします

      info@enable-inc.co.jp